グリーン

来年3月、toBEeco第4版、持続可能な設計上の展示会コンテストに2 10から開始時

toBEeco 1
来年3月、toBEeco第4版、持続可能な設計上の展示会コンテストに2 10から開始時 それが変更されました: 2013-01-31 di ベネディクト花

50esima版Expocasaの内側に挿入、 toBEeco 、デザイナーや企業のためのユニークな機会することです ビジネスチャンスを作成し、新しいシナジーを作成する。

トリノのリンゴットフィエーレに2 10 3月から の第4版を開催します toBEeco」をテーマに焦点を当てた展示会コンテストエコロジー との リユース、その中にデザイナー、建築家、デザイナーや企業が創造性、社会的責任や産業のイノベーションを組み合わせたプロジェクトやコンセプトを示すことが知られている。 比較のための機会、そして、持続可能なデザイン、新しい経済の可能性エンジンを促進する観点から、環境の持続可能性をテーマに。

toBEecoは、単一のチケットで、訪問者探求する機会を提供し、本当の "サロンを提供に専念Expocasa、最大のイベントB2C北西部内の広い領域が与えられます新しい、新鮮な創造的なソリューション、両方の家のために設計され、私たちの世界をより良くするために設計さを発見する能力を提供するリビングルーム」、で。

新しい創造的な才能を引き出すことを目的に忠実、今年 toBEecoは出展者が参加できる競争を促進する このエディションの2013のテーマに関連する新しいプロジェクトを提案。 SOR-KEEPER! 提案は日常的なものの秘密を明らかにすることができ、日常のオブジェクトに隠された潜在的な使用、最も近いものを持っている必要があります。 驚きはいつもより視点の予期せぬ変更になり、より成功するでしょう。 課題は、すべてのものに新たな意味と新しい機能を与えることにあり、あなたのキーワードは次のようになります。持続可能な、シンプルな、近い。

祭りの第二週末の間に、 専門家の審査員は、三つのプロジェクトより「驚くべき」賞ます。

toBEeco 3

展示会や競技だけでなく、toBEecoはデザインの分野でイタリアの大手企業の一部の生産の秘密を発見するために、計画された多くの取り組みの中で、女性らしいデザインとガイドツアーをテーマに議論を提案している。

toBEeco 2

お勧めの関連ガジェット

返信