デザイン

ワークショップ:デザインWOODMAKING:椅子やMORE

IWD_postcard
ワークショップ:デザインWOODMAKING:椅子やMORE それが変更されました: 2011-03-23 di ベネディクト花

ワークショップ:
設計WOODMAKING:椅子やMORE
5 - 6月11 2011

登録は月31 2011日に期限切れ
選択に参加するには、設計者は、(35の歳未満)で、ポートフォリオと短いビデオプレゼンテーションを含め、アプリケーションを完成するために招待されています。
www.italian-workshop-design.it

議長工業地区の開発庁-AsdiSediaとNationalInstitute of Foreign Trade ICEは、雑誌Interniの参加を得て、新しい開発を目的として、木製品の革新に特化したワークショップを推進しています。地区の企業が木材を従来の座席の製造と新しい市場セグメントでの新製品の開発の両方に使用できる材料として考えるように刺激することができる概念と新製品。 5年11月2011日からXNUMX日まで、地区はデザインとテリトリーの関係に焦点を当てたXNUMX週間の会議によって活気づけられます。

ワークショップはイタリアの議長地区(ウーディネ、イタリア)、それはほぼ2世紀木工を専門として地域の中心部に、囲まれた、その丘やブドウ畑で有名な地域で開催されます。 (Www.italian-chair-district.it)

イタリアのデザインの三つのマスターは木材で実現するための新製品のアイデアの開発に選択された若手デザイナーのグループを案内します。 仕事は木工用のローカル専門家グループの支援にカウントされます。 結果は、プロジェクトに関わる二十から四社とリアルタイムで議論される。

35、以下の国のそれぞれに1つ下の8のデザイナーを選択されます:
スウェーデン、ドイツ、チェコ、トルコ、レバノン、ポーランド、オランダ、イタリア。

各設計者はASDIとICEが5 11 2011 6月からイタリア語議長地区のゲストを選択されます。

詳細についてに記述します。
italian-workshop-design.it @情報

PDFファイル ルールをダウンロード

お勧めの関連ガジェット

返信