デザイン

珍重コレクション2015 Alivarの大理石と革仕上げ

シリオ4
珍重コレクション2015 Alivarの大理石と革仕上げ それが変更されました: 2015-06-12 di ベネディクト花

2015の収集のための問題を介して、物語:大理石から革へ ALIVAR.

ALIVAR、イタリア市場に積極的に、国際的にフィレンツェの会社、毎年コレクションを豊かに新たな設計ソリューションを提供し、その成長経路を継続します。

細部へのこだわりと素材の研究は、珍しい組み合わせと洗練された提案の発見につながります。

革や大理石などの貴重な仕上げが、新しいSKINナイトの棚を覆っています。引き出しのチェスト、トールボーイ、ウィークリーメイク、ベッドサイドテーブルです。 都会的な味わいでありながら高級感のあるラインは、同じく革で覆われた熱処理されたオークまたはクルミ色で作られた構造で提案されています。 独特で認識可能なブランドスタイルを持つエレガントなソリューション。

これらの重要な素材は常に企業アイデンティティの一部であり、生産全体に見られるため、2015年にALIVARはコレクションに新しいエンペラドール大理石を導入し、強い光とヘーゼルナッツと金の反射で茶色になる傾向があります。 同社は、本質的かつ最小限の機能を備えた新しいSIRIOコーヒーテーブルのためにそれを提示します。 構造は鋳造アルミニウムで、フレームは塗装、研磨、クロムメッキ、ブラックニッケルまたは「シャンパン」塗装のステンレス鋼です。 一方、トップは、ウェッジの熱処理されたオーク、ウェッジのクルミ、光沢のあるまたはマットなラッカー仕上げのMDF、または大理石で利用できます。 あらゆるタイプのニーズを満たすために、4つの異なるサイズで利用できます。

2015年のコレクション全体の洗練されたエレガントなスタイルは、モダンな味わいを維持しながら、親密で居心地の良い雰囲気を環境に移す新しい提案の独特で都会的な特徴に反映されています。 ミニマリズムと細部へのこだわり、最高品質の素材と職人技の使用に関連する当初からの会社のコンセプトにより、Alivarは今日、現代的なスタイルのアイコンとして認識されるようになりました。

さらに、トスカーナの会社は、厳格なパラメーターを尊重し、優れた原材料と職人技を使用する製造方法のおかげで、「100%メイド・イン・イタリー」認定を取得しました。これは、有名な現実に対する誇りと誇りの源です。世界中で。

シリオ5

SKIN 1

SKIN bedsidetable 1

SKIN part1

さらに詳しい情報について: www.alivar.com

お勧めの関連ガジェット

返信