デザイン

工芸とデザインの快適な会議

6
工芸とデザインの快適な会議 それが変更されました: 2014-03-22 di ジョセフLiddo

シンプルさと謙虚に自分の話をすることができますオブジェクトを作成しようとしているデザインと職人技の組み合わせでShopdesignitaliaウッドと光。

古代の職人技から最先端の技術まで、常に使用される材料の品質、職人技、実験を強調しています。

ウッドライトはただのデザインからマーケティングまで、全体のプロセスで作成してもいません。

オブジェクトは、の真の原則に触発されていますエコデザイン しかし、論理は異なります。誕生から生態学的である材料、長期にわたって持続し、会社を維持するオブジェクト、分解、したがって輸送において環境的に「論理的」です。

その結果、あなたはマガジンラック上の店の部屋から、調和と幸福、オブジェクトや糞便からベンチまでのアクセサリーと日常生活の中で置くアイテムのコレクションです。

Wood Lightは、カタログにXNUMXを超えるオブジェクトを表示します。 これらの「アルゴ」のなかで、素材の特性を生かしたシンプルな工程で得られるマガジンラック。 「Perbacco」とは、XNUMX本のワインとXNUMXつのグラスを収納できるカンティノーラが壁に掛けられており、特別なサポートによってこれらすべてを増やすことができます。 そのラインの「ノノン」スツールは、同じものの組み立てと分解を可能にするジョイント技術を利用する伝統的な大工の原理を強化する古典的な祖父のスツールを思い起こそうとします。 さらに、遊び心のある方法で時間の経過を指示し、その日の瞬間を明るくする木製の時計のコレクション。

すべての私達の項目はShopdesignitalia予定

http://shopdesignitalia.com/

http://blog.shopdesignitalia.com/

http://www.woodlight.it/

1

14

20

お勧めの関連ガジェット

返信