デザイン

アルベルトゴルゴホ/「サボテン」花瓶

サボテン・アルベルト・Gorgojo-1
アルベルトゴルゴホ/「サボテン」花瓶 それが変更されました: 2012-07-17 di ベネディクト花

CACTUSはアルベルトGorgojoによって設計された多肉植物のための容器であるとの名工とセラミックスアンジェロPenoによって作ら

「サボテンは、私たちが想像しがちな花瓶の概念を変えることを目的としています。通常は家の外に保管されます。家の中にある場合は、隅に隠したり、粘土の性質を隠すために任意の色で塗ったりします。 サボテンは空間の「スター」を目指しています。 屋内と屋外の両方に配置でき、サボテンの世話と賞賛を目的としています。
彼らはこれらのサボテンが生まれた地球から成長しているかのようにシリンダーは、ポットから出てくる。 その一つは、ランプの機能を有しており、これらの植物の1つを有することができる同一の形状を有している。
また、鍋を台座の上に置くことで付加価値を与えるために、この美学は日本の盆栽文化でよく使われます。」

サボテン・アルベルト・Gorgojo-2

サボテン・アルベルト・Gorgojo-3

サボテン・アルベルト・Gorgojo-4

サボテン・アルベルト・Gorgojo-6

サボテン・アルベルト・Gorgojo-8

サボテン・アルベルト・Gorgojo-9

サボテン・アルベルト・Gorgojo-10

サボテン・アルベルト・Gorgojo-11

サボテン・アルベルト・Gorgojo-12

www.albertogorgojo.es
http://twitter.com/AlbertoGorgojo
http://www.facebook.com/GorgojoAlberto

お勧めの関連ガジェット

返信