デザインニュース

パナソニックはノスタルジアシリーズの新しい球根を起動します

ラインナップ03
パナソニックはノスタルジアシリーズの新しい球根を起動します それが変更されました: 2013-12-09 di ジェシカzannori

パナソニック日本の電球の悟りとナンバーワンサプライヤーの分野における世界での電球のサード最大のメーカーは、の商業化を発表 消費者と企業市場向けの12新LED製品また、欧州市場向けのビジネスを拡大する。
消費者のニーズに応え、競争力のある価格範囲を拡大し、現在(白熱電球14Wに相当)攻撃E5 330W 30lm卓球、キャンドルとLED電球が含まれています。 スポットライトのすでに包括的な範囲に調光器で、代わりに攻撃OJ 5.3 10W 540lm(45Wからハロゲンランプと同等)でモデルを追加します。

すべてのLED電球は、パナソニックを誇る エネルギークラスAまたはA + と10.000、25.000 40.000または数時間、または10約、25 40または年のおおよその期間は、電球の種類に応じて。

マルコMuci、イタリアのマーケティングマネージャーパナソニック照明は、言います: "パナソニックは広い電球のLED、それは、彼らはあなたが調光可能な電球のより広い選択肢をするかどうか、クーラーに光を必要とするかどうか、彼らのニーズを満たして変化させ、お客様にビジネスと消費者の範囲を提供することを目指しています。 私たちは、そのようなニーズを満たすだけでなく、シリーズ「ノスタルジア」、として彼らのユニークな照明ソリューションを、提供しようとするが、彼らはまた、効率的で競争力のある価格を誇っています。 本日発表された新モデルは、絶対にこれらの要件に準拠しています。」

詳細に消費電球:
中央マウントテクノロジー(CMT)を使用して、消費者市場のための新しいLED電球は白熱電球のフィラメントと同様に、世界でもユニークです。
·消費者GU10 4W / 35W、6W / 50W(調光器付き)
·消費者GU5,3 4W / 20W、6W / 35Wと10W / 50W
·消費者のろうそく(とと調光器なし)E14 CMT 5W / 30W
(とと調光器なし)·コンシューマーピンポン型E14 CMT 5W / 30W

詳細ビジネス電球:
パナソニックビジネス市場のLEDすべての電球は、オフィスのための理想的な2.700 4.000またはケルビンの色温度を、持っている。 また、アッテネータ7,3W 638lm(50Wから白熱電球と同等)を持つ新しい電球は、一緒に他の新シリーズGU10とOJ 5,3で、受賞歴のある範囲ノスタルジアに追加されました。
·ビジネスGU10 4W / 35W、6W / 50W(調光器付き)
·ビジネスGU5,3 4W / 20W、6W / 35W(アッテネータ付き)、(減衰器)10W / 50W
(調光器付き)·ビジネスキャンドルE14クリア5W / 25W
(調光器付き)·ビジネスキャンドルE14 CMT 5W / 30W
·ビジネスピンポンタイプE14 CMT 5W / 30W(調光器付き)
·ビジネスノスタルジアCMT 7,3W / 50W / E27(調光器付き)

白地にGU53 20W 35W

グループとパナソニックブランドの詳細については、下記をご覧ください www.panasonic.it。

お勧めの関連ガジェット

返信