デザインニュース

EXPO 2015 TO NATUREウーマンの事業内容

EXPO 2015 TO NATUREウーマンの事業内容 それが変更されました: 2014-10-01 di キャサリンMisuraca

自然の女性2015をエクスポ企業

バック21、22、宇宙アスティ23でミラノの17 11月 - いつものように「女性に対する暴力反対世界デー」で - エキスポ2015に向けてプロジェクトネイチャー女性ビジネス。

プログラムNDIは5年前に撮影パスの目標を達成し、そこから新たな展望とプロジェクトのパスに進みますときには、角を曲がったところに、万博2015の準備の版になります。

自然女当社は、倫理的なデザインだけではない新興にスペースを与える!

ネイチャー女性ビジネス 代替手段です! 女性のための。 今のところ。 ミラノのために。 ミラノで2010生まれ。 パオラSammarro e キャサリンMisuraca、クリエイターやイベントの主催者は、万博2015、イタリアでビジネスを行うための「その他」の方法を考慮して、世界に提示する「吸引をしています。

2010 2014 80からクラフトより、デザイナー、建築家、起業家は、すべてイタリア各地から、音声とスペースを見つけました 自社製品を宣伝し、販売する。 ていない任意の商品。 優秀。 実験。 持続可能性。 ヴァンガード。 ヴァレンティーナ·マー​​ティンとリッカルドーリとの間で確立コラボレーションのおかげで、スペースアスティ17の保有者は、会社の個人は、中小企業、スタートアップでさえプロジェクトは、全国メディアでの視認性を発見しただけでなく、場所に自社製品を売ることができるの問題をお待ちしております緑と文化。 「持続可能なユートピア "は存在し、NDIを使用すると、さまざまな方法で危機から出てくる方法の一例です。

毎年のイベントはエリナショーヴェのようなアーティストに敬意を払って、女性に対する暴力と闘うために瞬間と洞察力で開き、またはピッパ液果を覚えて、ウェディングドレスでミラノの街を行進し、再び希望の叫びをもたらすようにし、代替の。

四年の今年、のシンボルとして「ノー女性に対する暴力への「選択した各設計者だけでなく、独自のコレクションを発表、「女性に対する暴力に対してカプセルコレクション「構成するオブジェクトのためにアドホック頂きます。 女性のミラノの才能を達成し、強化することを約束し、知識と文化 - これらのアイテムの売却代金の一部は、「関連HOUSE WOMENミラノ(www.casadonnemilano.it経由マルサラ8)の支援で行われますすべての年齢、背景や性的指向とaffettivi.Adは3日間の展示会を豊かにし、バイヤー、ジャーナリスト、学生、批評家やインサイダーのイベントや会議の様々なプログラムを買い物します。

さらに詳しい情報について: www.naturadonnaimpresa.com

お勧めの関連ガジェット

返信