デザインニュース

MoaCasa 2017、28 10月から11月5 in Fiera di Roma

MoaCasa 2017、28 10月から11月5 in Fiera di Roma それが変更されました: 2017-09-01 di francescapress

家具を一新し、暖かく魅力的な環境を作り出すために、MoaCasa 2017のアポイントメントは、28月5日から43月XNUMX日までフィエラディローマで予定されており、多くのニュースやデザイントレンドが盛り込まれています。 MOA Cooperative Societyが主催するこのイベントは、今年で第XNUMX版に達し、あらゆる環境とあらゆる好みに合わせて、多くの革新的なアイデアの中でこの分野で最高のソリューションを提供します。

3つのパビリオンは、高品質で専門的な業界、イタリアの様々な地域の出展者、建築家から設計から技術援助に至るまで、付加価値の高いサービスを幅広く提供しています。

2017年版の素晴らしいニュースは最初の住宅改修展です、リノベーションのために予約された展示エリアであり、専門家だけでなく専門家の関心をますます喚起する継続的に成長しているセクター。 ISTATのデータと、2016年1998月に発表された副会議所が実施した調査によると、2016年から55年にかけて、エネルギーの再構築、回復、再認定に専念する近年の税制上の優遇措置のおかげで、イタリアの家族の14,2%(うち25,9万家族)が合計14.200.000万世帯)が、合計237万回の介入で改修プロジェクトを実施し、合計205億ユーロを移動しました。そのうち、32は建物の改修に関連し、XNUMXはエネルギーの再認定に関連しています。

今日の再開発部門は、建設部門全体の70%を占めており、500万社の企業と1万人の従業員がいます。 「ホームリノベーションエキシビション-MOA協同組合の会長であるマッシモプレテを強調-は、イベントで展示されているキッチン、リビングエリア、スリーピングエリア、バスルーム、屋外家具に追加されたMoaCasaの新しく興味深い展示オファーです。 250を超える出展者の中から、家の部屋に新しい生活、新しい用途、新しい機能を与えるための最高の技術と最先端のツールを見つけることが可能になります。

展覧会はまた、最新のトレンドや解体から復興へのリフォームを、建物の面で最高の機会に業界の専門家と国民を更新するために、材料や技術が含まれています。

キッチンにバスルームからリビングエリアからベッドルームエリアへ、MoaCasaは常に新規性の検索では、スタイルの面で最も多様で近代的な、提案されたソリューションへの古典から、すべての好みのための高品質な製品の40年以上に渡っています。

moacasa2017.itの詳細については

MOACASA 2017
10月28から11月5へ
ローマフェア-フィミチーノイーストエントランス
平日-入場無料、h。 15:00-20:00
土曜日と休日-入場料10ユーロ、h。 10:00-20:00

お勧めの関連ガジェット

返信