アーキテクチャ

ポッドパビリオン/スタジオNicoletti Associati

pod_200511_05
ポッドパビリオン/スタジオNicoletti Associati それが変更されました: 2011-06-18 di ベネディクト花

ペタリンジャヤエリアでは、クアラルンプールの西には、大規模な都市開発は新都心の創造のために進行中です。 このエリアの基準点として、開発者は、精神と全体の発展の建築様式を反映するシンボルパビリオンでの販売のためのオフィスとショールームで彼女を収容したかったです。 自然の中で水滴がパビリオンの構造」ポッド」、のためのインスピレーションでした スタジオNicoletti Associati、現代風にアレンジedificioconプリミティブ原型を得られた動的フォームの球状を作成します。

ラウンド形状とソフトポッドは、可変幅と高さの楕円形断面のシリーズとして形成されています。 ストリップの窓は、下のスペースに自然光をもたらします。 内部パビリオンは、2つの部分に分かれて:1面積はオフィスに専用され、他方はメインショールームが含まれています。 建物は皮膚と鋼管内のコンポーネントで実現されstrati.La構造に保護シェルを形成し、包む、建物の上に内側のダイナミックな空間を演出ストリップ一連の斜めtagliatatoているように見えます分光反射アルミパネルでアウトドア。 外側の皮膚の色は、動的な方法で、太陽の反射の変化に伴って変化します。 ポッドは、緑と生物気候行動とその住民の幸福に貢献する水のプールに囲まれています。

pod_200511_02

pod_200511_04

pod_200511_06

pod_200511_08

pod_200511_10

pod_200511_11

pod_200511_12

pod_200511_12

pod_200511_13

pod_200511_14

pod_200511_15

pod_200511_17

お勧めの関連ガジェット

返信