アーキテクチャ

ジョアン・マヌエル・ビセンテとサンタリタ/リスボンのカサドスビコスの改修、基礎ジョゼ・サラマーゴの本部

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、01
ジョアン・マヌエル・ビセンテとサンタリタ/リスボンのカサドスビコスの改修、基礎ジョゼ・サラマーゴの本部 それが変更されました: 2012-12-10 di ベネディクト花

 

建築家のマヌエルビセンテとジョアンサンタリタは、リスボンのカサドスビコスの改修の建築家です。2010世紀の邸宅は、インドの副官の住居として建てられ、ホセサラマゴ財団の本部になりました。 XNUMX年。

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、02 マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、03

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、04 マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、05

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、07

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、22 マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、27

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、29 マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、32

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、08

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、09

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、10

建物が誰もが想像したよりもはるかに豊かな過去を隠していたことがすぐに発見されました。 改修中、ローマ人と湿原にまでさかのぼる考古学的遺跡が発見され、中世の城壁の一部が発見されました。 したがって、これらの廃墟を保存することは、改修の目的のXNUMXつになりました。

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、13

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、14

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、16

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、30

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、34

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、35

これらの考古学的要素が保護されると、サラマゴの遺産を収容するスペースに焦点が当てられました。 XNUMX階にあるXNUMX階は展示スペースで、壁はさまざまな翻訳の小説の表紙で覆われ、ショーケースには彼の原稿が収められています。 XNUMX階には、サラマゴの遺灰が埋まっているオリーブの木の上に、外を望む事務局があります。 XNUMX階には図書館があり、XNUMX階には映画の上映や本のプレゼンテーションのための講堂があります。

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、36

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、37

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、38

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、41 マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、39

マヌエル・ビセンテ・ジョアン・サンタ・リタカサドスビコス、42

写真: デビッド·ペレイラ.

Устроитьсябылонелегко。 маркитантиторговцыбыстронаживались。

Снежок-по "Прошивкаmp3плеера"кругусосреднимрадиусом、аакуласосвоимиспутникамиповнешнему、самомубольшому。

Можноотбитьгрузовикспродуктами。

Онхотелзахватитьихвпленидержатьзаложникамидотехпор、покаиндейцы "Скачатьбесплатнотекстовыйредактор単語"непокорятся。

Сделалиониэтоподвлияниемкакого-тоинстинктивногостраха。

Ктомужемысумеемоказатьсяздесьвовремя。

お勧めの関連ガジェット

返信