デザインニュース

サルピ橋ORIENTAL DESIGN WEEK、トリノの10月5まで

10月5までトリノデザインウィークの最初の版は、東部と「東」、既に存在している - Fuorisaloneとして サルピ橋 - 中、 ミラノデザインウィーク.

「橋が都市に移動してください」実際に東と西の間のブリッジを統合し、それが今のデザインの分野でミラノとトリノの間に新しいものを作成する予定で4月2014の版への鍵でした。

続きを読みます...

サローネ2014

ルdernier挙デマルニデュラントラSEMAINEデュデザイン・デ・ミラノ

CetteはANNEE SEMAINEデュデザイン・デ・ミラノ s'estdérouléeアンアヴリルdernier。 イタリーアンアーティスらの設計者・デュ・モンドentier自体sontretrouvésDANSラヴィレ・デ・ラ・モードエデュデザインはleursのmontrerのdernières創作を注ぎます。

プラスドールcentaine・デ・場所は宇根・デ・ラ・ローいけない、présentaient雑多évènements、コンサート等の症状の遺丘群queのL'大事件ロミオとジュリエット2.0sponsoriséPARAFontanotÂOUアンコールL'博覧会デ町のMarteenバース '・バース」。 Procheデポルタ・ロマーナ、マルニはDANS宇根博覧会のColombiennesがappeléeFEMMES travailleドをprésenté「アニマル・ハウス」

続きを読みます...

サローネ2014

チューブ:LudovicaとロベルトPalombaのことでバスルームのラジエーターソーホーバージョン

その技術革新の中で チューブ 彼はに提示しました サローネ2014 によって設計されたソーホーのラジエータのバージョンもあり、 ロベルトとLudovica Palombaの、浴室のための具体的。

続きを読みます...

デザイン

CHAIRS&MOREプレゼント新製品

椅子&詳細に提示しています 家具見本市 ミラノのいくつかの興味深いニュース:チュロス、ナツメとゴッサムウッディ。

続きを読みます...

デザインニュース

PIANCAはICFF DURINGイベントに、新しいコレクションを発表しました

Pianca、家庭や契約のためのアクセサリーや家具のソリューションのイタリアブランドが、海外の最新の発表の舞台としてニューヨークのICFFの週を選択し、4月に初演 ミラノサローネインテル・デル・モバイル.

続きを読みます...

デザイン

ステファノ・グラッシレザー家族について語っコレクションを提示

私たちが作る、それは我々が誰であるかを判断することを、私たちの生活の中で私たちに同行匂いとイメージがあります。

ステファノ·グラッシは家業で育ち、デザイナーとしての彼の作品は、革の匂いと革の写真を、面積と密接に面一に結びついている Matteograssi 世界のリーダーである。

続きを読みます...