デザインニュース

リオ+デザインミラノデザインウィーク2017。 ブラジルに参加フォーティーン革新的な作品う

9年目の場合は、リオ+デザインはミラノデザインウィークに参加します。 今回の展覧会は、ミラノの大学してブラジルを統合します。

続きを読みます...

アーキテクチャ

リオ・デ・ジャネイロで魅力的なヴィラ

ブラジルの研究 アーサーカサス リオデジャネイロ、リオデジャネイロ、ブラジルの大聖堂ペドラ·ダ·ガヴェア近く、サンコン周辺に位置し、現代家の中でこの壮大な別荘を設計しました。

続きを読みます...

デザイン

リオ+ DESIGN 2013、2013 Fuorisaloneにリオのバックデザイン

Al fuorisalone 2013 リオのバックデザイン展 リオ+デザイン di トルトナ経由 Gutoイン​​ディオ·ダ·コスタ、ZANINIデZanineクラウディオマガリャエスによって編集。

強烈な個性、持続可能な素材やライセンス(すなわち、ライセンス生産)に焦点を当てた革新的なマーケティング戦略のクリエーションズ。 展示会 リオ+デザイン その第五の参加で国際市場の注目をキャプチャするためにこの組み合わせに依存しています ミラノ2013でサローネ9 14 4月から。 Sebrae / RJと共同で、経済開発、エネルギー、工業、サービスの長官(Sedeis)を介して、リオ·デ·ジャネイロ州政府主催とFIRJANとGuardianが主催する、展覧会は一緒に約30研究によって設計されたオブジェクトをもたらしますで、生産カリオカの創造力を表現する設計 ゾナトルトナのエリア250mq.

続きを読みます...